野生のイルカと一緒に泳ぎたい!御蔵島・三宅島から会いに行こう♪

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です。

久しぶりの投稿です。

前に書きかけていたのに、そのままにしてほったらかしていた内容を完成させたので

季節外れ感満載の記事ですが笑

 

みなさんは野生のイルカと泳いだことはありますか?

 

 

私はやりたいことリストを書いているのですが、

そのリストの1つにあったのが「野生のイルカと泳ぐこと」 です。

これはなんとしても早く叶えたかったので

去年2017年7月に、仕事を辞めたタイミングでピュっと叶えてきたのです。が(°▽°)!!!

 

本当に最高!! でした、、、、、泣

 

例えるなら憧れの芸能人のコンサートの最前列にいる感じかな?

 

興奮しすぎて泳いでんのに「わあああ!」とか言ってしまい海の水をガップリ飲んでました。

 

 

これは!ぜひとも毎年の恒例行事にしたい!と思い

今年は大学の時からの友達と一緒に行ってきました^^

 

今回は、「三宅島からのドルフィンスイムツアー体験記」をお伝えしたいと思います。

  • ドルフィンスイムツアーってどんな感じ?
  • 野生のイルカと泳いでみたい

という人のお役に立てるような記事にします^^

 

日本で野生のイルカと泳げる場所

日本で数少ない野生のイルカと泳げる場所ってどこがあるんだろう、と調べてみると

・小笠原

・御蔵島

・石川県能登半島

 

この3箇所でした。

他の場所でもイルカウォッチングはあるようですが、

一緒に泳ぐツアーがあるとなると、この3箇所が有名なのでしょう。

 

今回、一緒に泳いだのは、御蔵島にいるイルカです。

 

御蔵島に行くなら宿の予約を早く押さえよう!

御蔵島は、東京から船で7時間半で着く伊豆諸島のうちの1つで、

御蔵島に行けばほぼ100%イルカに会えます。

 

なのですが!!

小さな島で、宿の数がたった9件だけなので

船の予約よりドルフィンスイムの予約より、何より宿泊先を早く押さえることが必須なんです!

 

ところがところが。友達と行こう!と予定していた

7月の3連休に御蔵島の宿を予約しようと、出発から2ヶ月前の5月上旬に電話したら、

 

「あ、連休はもう空いてないです。」 とのこと。

 

オーマイガー!!

 

が、まだ諦めません!

実は、御蔵島のお隣の三宅島からもドルフィンツアーに参加できるのです。

御蔵島と三宅島の場所

御蔵島↓

三宅島と御蔵島の距離はこんな感じ↓

三宅島から御蔵島まで船で4、50分で行けるので

三宅島にもドルフィンスイムツアーのお店があるのです。

船で渡航する分、御蔵島より少しツアー料金は高くなりますが、宿は御蔵島より取りやすいです。

 

なので、今回は「御蔵島にいるイルカに、三宅島から会いに行く」という形になりました!

三宅島への行き方

三宅島への行き方は、

東京の「竹芝橋」駅(新橋から2駅)から

東海汽船で毎日22:30発の船が出ていて、三宅島には翌朝5:00に着きます。

(飛行機なら調布飛行場から1日3便ありますよ)

割と大きな船です

7月の3連休やけど、まあ三宅島行く人はそんなにいないだろうし

船は一杯になることないでしょー^^

と、なめて船の予約をギリギリでした結果

席が取れず、非常口の前で寝ることになりました笑

というか、通路すら一杯だったのでこれでもラッキーな方だったんです!

 

いやマジで何回も東海汽船乗ってるけど、今までで1番人多かったわ〜

みんな世の中の連休はなめちゃダメだぞ!

なんでも予約は早めにしとこうね!

三宅島でのスケジュール

今回7月の3連休を使って友達と三宅島に行きました。

スケジュールはだいたいこんな感じです

7/13 22:30東京発の船に乗る
7/14 翌朝5:00 三宅島着

午前:ドルフィンスイム練習
午後:ドルフィンツアー

7/15

午前:ドルフィンツアー
午後の船で東京に帰る

なのでドルフィンツアーに参加できるのは、2回です

まずはドルフィンスイムの練習から

翌朝5:00に港に着き、宿で仮眠をとってから

まずはドルフィンスイムの練習

今回ドルフィンスイムツアーに参加した所は、

おしどり」さん

ペンションも運営されています

友達がイルカと泳ぐのが初めてだったので

潜り方、泳ぎ方を習ってからの方がいいということで、ドルフィンスイム練習もお願いしました。

素潜りの仕方を1から教えてもらえます

 

2時間で素潜りができるように^^

いざ!イルカに会いに御蔵島へ!

 

ドルフィンスイムの練習をした後は、いよいよイルカに会いに行きます!

天気も良好!波も高くなくてコンディションはバッチリ

船長ぶる私

 

40分ぐらい船に乗っていると、御蔵島が見えてきました

そして早速イルカとご対面〜(★O★)

準備をして、泳ぎます!

はい、感動〜!!

 

もうイルカとの距離はめちゃくちゃ近いです。

野生のイルカなので、触ってはいけないけど触れちゃいそうな距離

今年もまた会えた〜〜

目が優しくてとても可愛い

こっちに寄ってきてくれて一緒に遊んでくれたり

もう終始興奮しまくりでした!!

ドルフィンスイムツアーは体育会系?!

ドルフィンスイムツアーのイメージって

「あっイルカがいるよお〜☆」

「遊んでくれるかな?海に入ってみようか〜☆」チャポン

「あ!いたよ!可愛いねえ〜☆」

てな感じでしょうか?

 

これ、大間違い笑

実際は、

船長さん
イルカいたぞ〜!群れに先回りするから準備しとけよお〜!
我々
はいっ!
船長さん
よし!今だ!早く飛び込め〜!早くー!
我々
はいいいっ!

海にジャンプ

船長さん
そっちじゃない!こっちこっち〜!

我々 必死に泳いでイルカを探して潜る

船長さん
よし!じゃあ次行くよ!船に上がって〜!

我々 泳いで船に戻ってくる

これの繰り返しなので、

結構体育会系です笑 体力いるよ笑

三宅島ドルフィンスイムツアーに参加する前にやるべき事

酔い止めは必須

ドルフィンスイムツアーに参加する方にとにかく言いたいことは、

船に慣れてる人以外は酔い止め飲んどけ 

ってことです

 

なぜなら、三宅島を出発してから帰ってくるまでの間が3時間〜4時間あり

途中で船酔いしても陸に上がれないからです

せっかくなかなか来れない場所まできて船酔いするのはマジでもったいない!!

 

船の大きさも漁船ほどのサイズなので、波があればめちゃくちゃ揺れます

一度、私以外に6人ほど参加者がいて、私以外全員海にリバースしていた事もありました、、

(家族旅行で参加していた人が全員体調不良になっていて可哀想だった、、)

 

私も船酔いにはとても弱いけど、酔い止めを飲んでいたら大丈夫でした

だから船酔いしない自信がある人以外は飲んどきましょー!

 

イルカと一緒に撮影するときのコツ

何回かドルフィンスイムをして思った下手くそなりにイルカと写真を撮るポイント

イルカを追いかけない

あの、絶対に追いつきません笑

追いかけて写真を撮ろうとすると後ろ姿しか撮れないっ

こんな感じでね

こっちに来てくれるイルカを待って、イルカがこちらに向かって来てくれたらカメラを撮るのがベストです

 

手を伸ばさない

イルカが近くに来てくれたら、

「ぎゃああああこんなにイルカちゃんが近くにっ!!」って

興奮してついつい手を伸ばして写真を撮りたくなるんですが、多分イルカからしたら

うわっなんか伸びて来た!きもっ こわっ」 って離れて行っちゃいます

ゴープロとか、カメラを持っていたらなおさらの事。

カメラはなるべく自分の体の側に持つようにします

潜るタイミングが大事!

水面で泳いでいて、イルカがこっちに来てくれる事はなかなかないので

基本的には

イルカが来た事を確認

潜って待つ

イルカが来てくれたら撮影

この流れになります

難しいのが潜って待つ

3分ぐらい潜れたらいいけど、、そんなに息が持たない笑

だから潜るタイミングが大事!

イルカがこっちに向かって泳いできてるな〜と確認できてから

潜る!

すると、イルカも

ん?なんじゃこいつ〜?」って感じで近づいて来てくれます^^

あなたの人生にドルフィンスイムいかがでしょうか

いきなりタイトルを宗教チックにしてみたよ笑

でもそれぐらい私は好きです♥

 

ドルフィンスイムがきっかけで、もっとイルカと長く一緒に泳ぎたいと思うようになり

ちょっとずつ素潜りの練習をしていて

今じゃ1分近く潜れるから前よりもっと遊んでくれるはずだ!

 

来年が待ち遠しいぜっ(☆☆)

 

水中カメラはゴープロかオリンパス

水中の撮影に使っていたカメラはgoprohero5でした

水中カメラの事は長くなってしまうので、また別の記事で書く事にします

簡単に水中で使ってみた両方のメリットデメリットをお伝えします

goproのいいところは

  • 防水
  • 広角で撮影できる
  • アクセサリーが安い
  • 軽量

使いづらい所は

  • タッチパネルの感度が悪い
  • 充電の減りが早い
  • 海の青さが赤フィルターをつけないと緑っぽくなる
  • ずっと水中撮影するなら防水に頼れない

 

ちなみに最近ゴープロhero7が発売されました!!

手ぶれ補正もだいぶ進化しているようなので

買うなら新しいhero7がいいのでは o(≧▽≦)

あああ!いつ買おう笑

 

友達はオリンパスTough TG5 を使っていました

オリンパスTough TG5のいい所は

  • 近くのもの(魚、サンゴ、貝など)が鮮明に撮れる(マクロ撮影)
  • オリンパスブルーと呼ばれる程海の色が綺麗に撮れる
  • 防水性はゴープロより高い

使いづらい所は

  • なんせアクセサリーが高い(ハウジング4万とかカメラもう1個買えるやんレベル)
  • 広角に限界がある
  • 動画を撮ると充電の減りが早い

 

結論!!

水中でイルカや魚など対象物を近くで撮りたいならTG5、海の景色や泳いでいる様子を撮りたいならゴープロ

ps イルカの写真を撮りたい目的ならTGかなー!でも群れを動画で撮るとなるとゴープロがいいと思う

 

それでは!

エンジョイドルフィンスイム〜!

記事のまとめ
・ドルフィンスイムは御蔵島、三宅島両方からできる
・御蔵島に行くなら宿を3ヶ月前には予約しよう
酔い止めは必須
・カメラはゴープロオリンパス
お世話になった所
・三宅島までの船 【東海汽船】
・三宅島での宿 【千成荘】さん
・ドルフィンツアー 【おしどり】さん
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です