海外女子ひとり旅のトラブル回避法。お金は腹に仕込むべし。

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です!

海外へ1人旅、一度は行ってみたい!

でも女子やし、1人で海外って危なくない?

そう思う人も多いと思います。

私は「南米で半年旅してましたー」って言うと、8割の人が

南米に一人でいて危なくなかったの?」 と聞かれます。

私は南米を旅している半年間、

その日に会った人の家に2週間ぐらい居候させてもらったり

ブラジルで居候させてもらったマリアナちゃん

現地の人に街案内してもらったりしたことがありますが、

ニューヨークで会ってアフリカンフェスタに連れてってもらった美容師のおっちゃん

幸運な事に強盗や窃盗など、怖い思いを全く何もすることなく旅をする事ができました。

多分、運が良かっただけな気もするけれど、

今回はけーぴー流女子1人旅のトラブル回避法を紹介したいと思います!

自分の常識を捨てよ

出発する前は、ビビり倒していたので、

日本にいる時に、世界一周している人の本を読んでいました。

(当時は世界一周するはずで出発したが、1年で半周しかできず飽きて帰った)

その中でも、特に参考にした本があります。

中鉢明子さんが書かれた「世界旅ガール、70億人と友だちになる」という本です。

何回も何回も読み返して、一人旅のイメージをしていました。

直感を大事に、現地の人と仲良くなって周りを巻き込みながら、

パワフルに旅をするスタイルがとても魅力的!

私の旅の護身法はほぼこの本から学びました。

この本にも書かれていた事なのですが、一番大事なことは、

日本の常識を忘れて、早く自分を「空」にすること。すぐに現地人(相手)の目線に合わせる。これがポイントかなと思います。

本当にこの通りだと思います。

これは、日本でも他の地域、他のコミュニティに入っていく時も同じことが言えますね^^
自分の常識で物事を考えないこと。

現地の人が着るような服を着て、勧めてくれる食べ物を食べて、勧めてくれた場所に行って

現地に馴染むことで、地元の人とも仲良くなれるし情報を教えてもらえることが多かったです。

腹にお金を仕込んどけ

精神論はわかったけど、お金ってどこに入れておけばいいのかとか、

そういうことが知りたいんだけど、、

お待たせしました。

お金の持ち歩き方について」です。

私は、勝手に「腹巻ベルト」って呼んでたんですけど、そこに

  • クレジットカード
  • 国際キャッシュカード
  • パスポート
  • パスポートのコピー
  • 現金

を入れてました。

こんな感じです。
シークレットベルトっていうんですね!

他に似た商品で、お腹に巻いた時に留める部分が

ウエストポーチのようにバックルになっている物があるのですが、

引用:HERZ

個人的には留める所がマジックテープの方が、上から服を着た時に

「あれ、こいつ服の下になんか入ってんぞ感」がない点で

自然にお腹に巻けるので気に入っています。

ほら

ペラペラだから服の下に巻いててもそんなに気にならない

着けたらこんな感じです

これをお腹に巻いてお金が盗られるような状況になった場合は、
お金の事なんか気にせずに、生き伸びる事を一番に考えるようにするって思ってました。

カバンの中には、1日分程度の、最悪取られてもいいと思える金額のお金を入れます。

靴下にお金を入れてた事もあるけど、
お札の角が足裏に当たって痛い。笑

この腹巻ベルト、言わば本当に腹巻みたいなものなので

夏場は結構暑いんですよ。w
だから、1日歩いた後は汗でグッシャグシャw

でも!お金盗られたくないから、我慢してました。

 

バックパックはベッドにくくれ

宿に戻ったらバックパックやスーツケースごとなくなってた!

なんてことがないように安宿に泊まる時はベッドとバックパックをくくりつけるための

ワイヤーと鍵を持って行ってました。

これでバックパックとベットの柱にくくりつけます。

めんどくさくなって、そのままの時もあったけど。

もしかしたら今まで書いた意味はなかったかもしれない

とここまで書いて、他のバックパッカーの人ってどうやって防犯してるんだろう?と

googleで「バックパッカー 防犯」で調べたら

シークレットベルトはそもそも悪者にはバレてるから、

シークレットベルトには偽札(おもちゃのお札)を入れておいて

本当のお金は腰にもう1つ備え付けるという新しい情報を目にしました。

 

ごめん、今まで書いた意味なかったかも説。

経験者目線で書いちゃったけど、やっぱり幸運だっただけかもしれない汗、、、!

でもここまで書いたから、アップするね笑(΄◉◞౪◟◉`)

どこにいても絶対に安全とは言い切れないし、日本でもそれは同じこと。

でも、やっぱり日本は他の国より安全な国だと思うので、

ひとり旅の時はトラブルに合わないよう気をつけるに越したことはないです。

ただ、怖がりすぎても旅は楽しめないので怖がりすぎずに、

相手を信じてみることも大事。どっちやねん〜。難しいけど、そんな感じ!

エンジョイ女子ひとり旅!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です