仕事疲れた、やる気が出ないって人へ【無理やり頑張らずに休息すべし】

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です。

 

会社員を辞めて1年半が経ちました。

いまだにめっちゃふらふらしてます笑

が最近ようやくなんというか、社会と関わりを持ちたいなと思うし

30代楽しく生きるための発信したいな!とブログ頑張ってます

 

わたしはどっちかというとコミュニケーションとか人と関係を作ることに

そこまで抵抗がなく、うつでもなく

超元気なのですが

性格が圧倒的ニートです笑

 

朝起きたくないし

ゆっくりしたいし

忙しいの苦手だし

 

だから毎日会社行ってて勤続年数30年の人とかなんなの?神なの?(わたしの父)

 

ただ、社会とは関わりを持ちたいし役に立ちたいなとは思います

 

でも今はそういうテンションなのですが、

この「社会と関わりを持ちたいな」と思うようになるまでに

仕事に疲れちゃった人は時間がかかるんですよね

 

だからわたしの経験もふまえて

しんどかったらとりあえず一旦休憩した方がいいよって話をしたいと思いますッ

 

仕事疲れた 仕事を辞めて1か月目

まずは、わたしが会社員を辞めてから今に至るまでの経緯を話したいです

仕事を辞めた直後

その時の気持ちは

「ちょっと全部一旦置いておいてゆっくり休みたい」でした

ずっと家で寝てたり

ずっとyoutube見てたり

とにかくゴロゴロしてました

もう家から出たくないし、ひたすら休みたい!!

という気持ちが大きかったです

やる気はまだ出ない 仕事を辞めて2ヶ月目

なんか結構ゴロゴロしたし、

そろそろ外に出たいなあ

動きたい、ダンスとかヨガしたいなあ〜

と、ジムに通い始めました

朝起きて、ジムに1日中いて踊りちらして夕方帰ってくるという

ニートやのにセレブみたいな生活を送っていました笑

仕事辞めて3ヶ月目〜現在

3ヶ月経つとだいぶ元気になり

「実家出てどこかに行きたい」

「やりたかったことを叶えていきたい」と

旅人精神が爆発して

「まずはイルカと泳ぐんや」と三宅島に行き

「次は馬に乗るんや」とモンゴルに行き

「次はキャンプしながら映画見るんや」と野外映画フェスのスタッフになり

「次は南の離島に行くんや」と与論島に行ったりして

1年ぐらい自由人して超元気になっていきました

そして今やっとやる気が出てきた

やりたいことも結構したので

「また社会に役に立つことをしたいなあ」と思うようになって

今はブログ頑張ってわたしの周りの人にいい影響を与えられたらいいなって感じです

 

そのうちやる気は湧いてくる

「持たない幸福論」という本の著者のphaさんは

京大卒のニートで「働きたくない」ということを本の中でも力説されているのですが

ニート力が高いわたしは本を読みながらうんうんと頷いているのです

その中でも

社会と自分とのバランスにはサイクルがあるよという話を

図で説明したいと思います

①の仕事もうまくいっており、自分も素直に肯定できるという状態が理想で

②は、仕事がうまくいっていないけれど、逃げ出すこともできず自分自身を否定してしまう辛い状態

③は、もう仕事も自分もどうでもよくて、「何もかもだめだ」と仕事を辞めたり失踪したりする状態

④は、ひたすら自分の好きなことをしていて楽しい状態です

 

社会と自分がうまく調和している①の状態にずっといられればそれに越したことはない。

でもなかなかそうはいかず、時々②の状態になってしまうのは避けられない。

「持たない幸福論」より引用

 

①→②→③→④のサイクルを巡ることで、

ときどき自分の周りの社会と自分との関係を更新してやることが必要なのだ。

「持たない幸福論」より引用

 

まさに、

わたしの行動パターンはこれに当てはまっていて、

仕事辞めたい辛い

もう仕事辞める!もう仕事はしばらくどうでもいい

家から出ないぞ思いっきり寝てやるぞyoutubeを見まくってやるうううう

好きなことしたい 旅したい

イルカと泳ぐ、馬に乗る、キャンプする、離島に住む

そして、今

社会と関わりたい

やっと一周して戻ってきたんです

 

結構思うのが

仕事が辛い状態や

もう全てどうでもいい状態から

④の好きなことをしていて楽しい状態を通らず

いきなり①の仕事も自分もいい状態に戻ろうとする人が多い気がする

まだ休養が足りないのにいい状態にいこうとするから

余計しんどくて辛くて、そんな自分に自己嫌悪になり悪化してしまう現象が起こります

 

あまり良くないのは、調子の悪いときに早く社会に復帰しようと焦る、つまり直接

②から①へと強引に戻ろうとすることだ。

焦らなくても自然と①②③④と心は変化して、そのうち何かやる気は湧いてくる

「持たない幸福論」より引用

友達が会社で体調崩してせっかく休職したのに、

転職先が見つからないから今の会社に戻るって言って戻っていったのがとても心配だなあ

 

お金の事もあるから全員がしっかり休めるわけではないかもしれないけど

できればしっかり休んでほしいと思う

 

①→②→③→④のサイクルの期間は人によって違うだろうから

「あの人は2ヶ月で元気になったのにわたしは1年経っても前と同じだ」

なんて比べる必要はないですよ

 

わたしは1年半ぐらいかかったしね笑

 

できれば、③の「だめだ、どうでもいい」期間はなるべく短くて④「好きなことをしていて楽しい」にいける方がいいけどねっ

 

最後に

だから

なんとなく「社会に疲れた仕事疲れた」と思う人は

「仕事を辞める」という選択を取らないにしても

行きたかった場所にいく、海を見に行ってぼーっとする、温泉につかる、とかして

日常から離れた時間をとってみたらいいと思います

 

ずっと休んでいてやる気が出ない人も

人はずっと何もしなかったらしなかったで飽きてくるので、飽きてきたら

その時にまた何かやってみたい事、好きな事から始めたらいいのではないでしょうか

 

自分が幸せだと感じる方を選択してほしいなあと思います

 

それでは!エンジョイライフ!

 

 <<<

スポンサードリンク