28歳から未経験で事務職に転職することは可能?【活動可能期間によるが正社員は難しい】

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です。

 

・あ〜営業ってしんどいな、事務職に転職したい

・ずっと続けられる仕事を考えたら事務職かな

 

次に働くなら事務がいい!と

就職活動していたものの

 

「事務に応募しているのですがなかなか受かりません」

と就職相談に来られる方が結構いらっしゃいました

 

特に多かったのが元営業職で

 

・ノルマを達成することがつらい

・今の仕事じゃなくてももう少し自分の時間が取れる仕事がいい

同じ仕事に飽きた

 

という理由から

「事務職がいい」と求人を探して就職活動をしているが

なかなか採用に至らず消耗してしまっているという感じでした

 

28歳で未経験で事務職に転職することは可能なものなのでしょうか?

今回は元転職支援をしていたわたしがこんなお悩みを解決したいと思います

28歳未経験で事務職に転職することは可能か

わたしの答えは

不可能ではないかもしれないが時間がかかるので他の選択肢も考えながら転職活動した方がいい

です

理由は2つあります

・人気職種だから

・即戦力が求められるから

一番の理由は、事務職は人気の求人だから応募者のライバルが多いからです。

28歳未経験で事務職に転職が難しい理由は人気職種だから

 

事務職は、とても人気の職種で1つの事務求人に対して応募者数が何人もいる状態なのです

 

どれくらい人気なのかというと、

2018年10月のdoda転職マーケット情報によると

事務・アシスタント系の求人有効倍率は「0.19」だったので

 

1件の事務求人に対して5人近くの応募者がいるという状況です。

 

なのでもし事務の求人に応募したとして

他に4人ライバルがいると思ってみてください

 

さらに未経験OKの事務の求人があったとすれば

もっと多くの応募者が殺到することが予想できます

 

わたしの経験で転職支援の仕事をしていた時に担当していた企業さんから一度事務の求人をいただいた時は

1つの求人に50名以上の応募が集まったこともありました。

 

それくらい事務の求人は人気なのです

 

そのため、未経験はOKといくら求人に記載してあっても

同業界で事務経験者からの応募があると

どうしてもその人の方が有利ですし

 

書類選考すら通りにくくなってしまいます

企業として未経験者を正社員で採用するのはリスク

未経験を正社員で雇うとなると、

 

企業からしてみると、雇った次の月からお給料を支払わなければいけないため

 

未経験よりも実務経験がある人を採用したいと思ってしまうのです

 

20代前半であれば育てていこうというポテンシャル採用もありえますが

20代後半からはスキル重視の即戦力採用であることが多く

 

なかなか未経験者を採用しようという企業はありません

事務職が本当にしたいのか

ではどうすればいいのか考えていきましょう

 

そもそも、

事務職がしたいという方の理由として

 

「なんとなく今の仕事より良さそう」

「営業をしたくないから」

 

という方が多いのではないでしょうか

 

その気持ちはとてもわかります

営業で心身ともに消耗するより、内勤の事務の方が続けられそう

そう思いますよね

 

でも今まで事務職ではなかった人たちにとって

ずっとデータ入力をしたり

数字とにらめっこする仕事はやってみると思っていた仕事と違い

退屈だった

と思ってしまう人もいます

 

私の友達のケースでは、元々保育士で

保育士はお給料が上がらず、もう辞めたいと言って

事務職に転職しましたが

そのあと

「事務ってこんなに大変なのね!!!」

と毎日のパソコン作業にうんざりしていて

今では保育士さんにまた復帰しています

 

事務職は実際どんな内容の仕事なのかわかりにくいとは思いますが

 

全く違う分野から転職すると

パソコンに慣れるのが大変だったり

ずっと座って仕事をすることが苦痛に感じたりする可能性もあります

 

「今の仕事がいやだから事務がいい」という人は

改めて本当に事務職がいいのか?

を考えてみてください

 

事務要素がある事務以外の求人

また、「なんとなく事務で働きたい」という人は

事務の求人ばかりで検索しがちですが

それでは

倍率が高いため未経験で事務職に転職できる難易度は高いです

 

だから、「絶対事務職に内定が出るまで探し続ける」

というどれだけ時間がかかってもいいから事務職に就職しないといやだという人を除いて

 

それ以外の人は3〜4ヶ月のうちに新しい職場に就職したいという人が多いと思うので

そういう人は

事務職の求人には応募しつつも、他の求人もチェックし並行して応募することをオススメします

 

でも他の求人と言っても

もう今と同じ仕事はしたくないし、事務の他にどんな求人があるんだろう?

そう思われた方のために

「企業の一般事務職ではないけれど、事務要素もある求人」

の例をご紹介したいと思います

ずっとパソコンとにらめっこの仕事ではないので

営業はいやだけど事務も向いているかわからないという人は

これらの仕事の方が向いているという人もいるのではないでしょうか?

コールセンター・オペレーター

コールセンターと聞くと「電話で営業する」イメージを持つかもしれませんが

受託電話の「お客様からかかってきた電話に対応する」オペレーターの仕事だと

自分から発信する必要もなく、適切な部署へ取り次ぎや、商品の説明をするため

営業要素はありません

電話の接客だから服装が自由でいい会社も。残業もほとんどないので残業がしたくない人にオススメです

美容や歯科クリニックの受付

美容クリニック受付の仕事内容は、受付業務の他に予約対応や

処方箋の説明、患者様へのヒアリングなど

リラックスして患者さんがクリニックを利用できるために

お医者さんと患者さんをサポートします

難しいパソコン業務が必要ではないのでパソコンが苦手な人にオススメです

不動産のバックオフィス

お客さまから要件を聞き、席に案内、お茶出しなどの来客対応

不動産会社との電話対応

お客さまの情報を入力するデータ入力業務 など

事務的な業務内容と、人と接する内容と半々と言ったところでしょうか

休日が平日であることも特徴です

働いている人も比較的明るい人が多いので明るい雰囲気の職場で働きたい人にオススメです

ディーラーのショールームアテンダント

ショールームの掃除から始まり、

来客対応やご来店予約等の電話対応

また家族で来られる方のためにお子様が遊べるスペースを作ったり

イベント企画など、

車を見に来られるお客さまと営業さんが働きやすいような環境を作るお仕事です

雑務やイベント企画、気配りを身につけたい人にオススメです

施設のインフォメーションセンター

大型ショッピングモールや、ビルにあるインフォメーションセンターで

商品の場所の案内や、イベントの案内、迷子や紛失物の対応など

施設を利用するお客さまへ柔軟な対応が求められます

接客スキルをあげたい人にオススメです

 

↓↓求人を探す↓↓

未経験OKの求人が探せるとらばーゆ

 

28歳未経験で事務職に就職するためにできること:情報収集の幅を広げる

それでもやっぱり事務職がいい、という人は

 

今は転職サイトを見て求人検索することが

一般的ですが

ハローワークで求人検索はされましたか?

 

もしまだだったらハローワークの求人も確認してみましょう!

 

なぜなら、

ハローワークは、企業が無料で求人を掲載することができるため

地元の企業や転職サイトにも載っていない

「未経験OK」の求人が掲載されることがあるからです

 

28歳未経験で事務職に就職するためにできること:資格より実務経験

あともう1つ

 

正社員ではなく派遣で経験をつける

 

という方法があります

 

事務の仕事をするために

先に資格を取った方がいいのだろうか?と思われる方もいるかもしれませんが

それには注意が必要です

 

事務の中でも簿記、医療事務など

事務の種類によっては資格を持っておくと

面接で「やる気がある」「努力している」と評価される点は有利ですが

やはり実務経験がある方が資格だけ持っているより就職では強いです。

29歳で経理に正社員で就職できた!

友達で29歳で未経験から経理に就職できた例を紹介したいと思います

 

友達は、ハローワークで簿記の職業訓練校に通った後

派遣で証券会社の経理を2年間勤めていました

 

その後海外で日本語教師の仕事を1年してから

日本で再び就職活動をして、57社もの会社の選考を受けて不合格になり続け、

58社目で見事正社員で経理の仕事に就職できたのです!!

 

内定した企業での面接も

面接官からは「ほぼ未経験だね」と言われたそうです

 

それでも内定した理由は、

・簿記2級の資格取得に向けて勉強していることをアピールした

派遣で経理業務を2年間経験していた

ところにあります

もちろん、友達の人柄もいいのでそういった部分も含めて評価されたのでしょう

 

「他の応募者はどれくらいいたの?」と聞くと

2,300人いたらしいわ」と答えてました、、

 

倍率すごすぎませんか、、、

 

派遣での経験×資格取得のため勉強していた×人柄が人事に伝わった結果

正社員の経理で働くことができたんですね

でも、57社落ちても受け続けるメンタルがまずすごいですよね、、

紹介予定派遣という働き方

 

でも、

派遣で2年経験して正社員になれるかどうかもわからないし、、

 

その気持ちは確かにわかります

派遣で仕事をしていて次に正社員で就職が決まる保証はどこにもありません

 

正社員にこだわりたい方は紹介予定派遣で働くことがオススメです

 

紹介予定派遣を知っていますか?

紹介予定派遣は、正社員の雇用を前提に一定期間派遣社員として働く制度です

 

いわば、正社員になる前にお試しで働く期間があるということです

 

紹介予定派遣で働くメリットとしては

・応募者と企業のミスマッチを減らせる

・未経験でも働けるチャンスがある

ことがあげられます

 

企業のメリットとしては正社員として雇う前に求職者が

・会社と合っているか

・お仕事を任せられるか

を派遣期間中に判断できますし

 

応募側としては

・職場の雰囲気がわかる

・業務内容が自分に合っているか働きながら判断できる

 

と双方にメリットのある制度なのです

 

合わないと思えば、

企業側からも応募者側からも正社員になる前に人材会社を通じて辞退することができます

 

紹介予定派遣で仕事を探すためには、人材会社を利用する必要があり

テンプスタッフが業界トップクラスの求人数でサポート体制も厚いので利用してみてください

テンプスタッフのいいところ
  • 2万件の求人数で取引企業は大手企業からベンチャー企業まで幅広く、未経験OKの求人も多数
  • 各種社会保険があり充実の福利厚生
  • OA業務、簿記資格取得などスキルアップ支援が充実している
  • スタッフが就業後までフォローしてくれる徹底サポート

 

>>>テンプスタッフに登録する<<<

まとめ

28歳未経験で事務職に転職することは可能?
不可能ではないかもしれないが時間がかかるので他の選択肢も考えながら転職活動した方がいい

理由は人気職種でライバルが多いから

じゃあどうすればいい?
・事務要素がある他の求人も見てみよう
・ハローワークの求人も見てみよう
・事務にこだわるなら、派遣や紹介予定派遣の雇用形態も視野に入れよう
・紹介予定派遣ならテンプスタッフに相談しよう

 

納得のいく答えが出ることを願っています!

それでは!

スポンサードリンク