たくさん寝れるのは若い証拠と言われたけど30歳になっても眠いのですが

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴーです

わたしは今30歳ですが、多分おない年の人の人生の半分ぐらいの時間しか

生きてないと思う。

 

なぜなら

むちゃくちゃ寝てるからだ。

 

10代の頃は大人の人に

「それだけ寝れるのは若い証拠よ。わたしなんか朝5時頃目が覚めちゃうんだから」

「そやな、それだけ寝れるんは若い証拠や」

と言われてきたため

「そうか、若いうちだけなのかこんなに寝れるのは。」

と思っていたが、

30歳というどこからどう見ても大人である年になっても

まだ全然眠い。一向に起きれる気配がしない。

 

というか多分軽く睡眠障害レベルに眠い。

中学生の時1時間目から5時間目まで寝たことがある。

 

一番自分でもびっくりしたのは、仕事中に同僚と会話している真っ最中に寝たことだ。

 

「このことについてなんだけどさ、なんちゃらかんちゃら」

同僚が話し始めたあたりから

眠気がやばいな、と思っていたのだが

寝たらあかん、寝たらあかんと思うほどまぶたが下がってくる。

気づいたら会話の途中に寝ていた。

 

「寝てるやん笑!」と言われてハッとしたが

話している最中に寝るなんて失礼すぎる

今でもあの時を思い出しては反省する

 

夜遅くまで起きて仕事するぐらいなら

早く寝て早朝から仕事した方が捗るよ

と言われて

それもそうだと夜23時に寝て起きたら見事に朝10時で

全然いつもと同じだった時の損した感たるや

 

とはいえ、寝るって死んでるのんと同じやから

30歳になって人より寝すぎて多分人生損してるレベルなので

どうにか改善したい!!

 

と最近「スリープマイスター」という睡眠アプリを使い始めた。

スリープマイスターを使えば

睡眠が浅くなったタイミングでアラームが鳴ってくれるのだ。

 

アラーム音は鳥のさえずりに決定。

結果はいかに。

翌朝、鳥のさえずりがピーピー聞こえてきて

なんと朝7時に起きれた!

これは画期的や、すごい代物が開発されたぞ、、、

しかもなんか起こされた感がない。

頭がすっきりしている。

 

早起きに慣れてない人が早起きすると

ずっと洞窟に住んでた人が久々に太陽に浴びたみたいな感じで

「朝の光が、ま、眩しいぃいいいいいい、、!」って窓から見える朝の景色に感動。

朝起きるっていいね!(ウインクバチッッ)

って思ってたんやけど

 

いつの間にか気づいたらもっかい寝てた。

嘘やろ自分。もう君のこと信用できないよ泣

 

今はね、

起きたら彼氏にラインで起きた宣言するっていう方法をとってみてるよ!!

 

今日はこれで成功した!!

これで時間取り戻すぞ!!

という宣言でしたっ

 <<<

スポンサードリンク