スキンダイビングとは?【毎日海で泳ぎたくなる魅力を語る】

スポンサードリンク
こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です。
私はこの夏ずーっと与論島にいたのですが、
そこでほぼ毎日!どんだけ海行くねんというぐらい海で潜ってました笑
おかげ様で30歳にして真っ黒焦げ

そんなに毎日海行って楽しいの?って島の人達からも聞かれるのですが、、

楽しいです!!

 

私が海で何をしているかというと、

スキンダイビング」「フリーダイビング」です。

まだまだ「何じゃそれ?」と思う人もいると思うので

今回は「スキンダイビングってこんなんやで!めっちゃ楽しいで!」ということを

語りたいと思います。

スキンダイビングとは?

簡単にいうと「素潜り」です。

あ、説明終わった笑

 

スキンダイビング (skin diving) とは、スクーバなどの水中呼吸装置を使用せず、自分の息だけで潜水することである。素潜り(すもぐり)とほぼ同義。 引用:wikipedia

 

タンクを背負わずに、一呼吸で潜るってことですね。

とはいえ、水面にいる時は息がしやすいようにシュノーケルとマスクはつけてますっ

これね

たまに、

友達
これでどうやって水中で息してるの?

 

って聞かれるんですが

息は止めてます笑 

これで水中で息したらがっつり海水入ってきて溺れるから笑

 

素潜りは、何か貝とか魚とか採ったりする海女さんのイメージが強くないですか?

それに対してスキンダイビングは単純に海の景色や魚を見たりする

マリンレジャーの意味合いが大きいと思います

 

関係性で言えばスパッツとレギンスのようなものかな!

違うか。

フリーダイビングとの違い

それともう一つ、「フリーダイビング」という名前があります。

フリーダイビングとスキンダイビングの違う所は「競技」であること。

ルールが決められていて、潜る深さや息止め、潜水距離を競うスポーツです。

最近では、福田朋夏選手が情熱大陸やアナザースカイに出演されました。

 

フリーダイバーは、なんと100mも深く潜ることができるんです。

一呼吸で、ですよ?!

本当にすごい。

深度100mの海の世界ってどんな感じなんだろう。。

スキンダイビングの楽しさ

毎日潜っているけどやることは、海に行って潜るだけ。

なのになんでこんなに飽きないかな〜と考えてみました

理由は3つです

  1. リラックスできる
  2. 身軽
  3. 記録を更新していける楽しみがある

 

リラックスできる

一番は、これ!

息を止めて潜るから、実質潜っている時間なんて1分もないのですが

海の中をゆっくり見ながら潜っていく自分の体の感覚 であったり

水面から下に向かっていく時の青のグラデーションを見ること だったり

3mぐらいしか潜れなかった時は、すぐに息が苦しくなるから

無理!!苦しい! って感じだったのですが、

慣れてくると、海を見渡せる余裕が出てきて

水中の浮遊感がなんとも心地よく感じられるのです。

 

海から上がったら頭や体がすっきりするし、体のメンテナンスにもなります。

 

身軽

 

それやったらダイビングでいいんじゃないの?

確かに、ダイビングもゆっくり海の中にいれるし癒されるのですが、

 

スキンダイビングはタンクを背負ってない分身軽で自由

だから、より海に溶けこめる感覚は得れると思います。

 

記録を更新していける楽しみがある

30歳って年齢的に体力落ちていくじゃないですか泣

でもスキンダイビングは年齢関係なく楽しめて、自分の成長が数字でわかるから楽しいのです

 

スキンダイビング、フリーダイビングをしている人がよく持っているアイテムとして

ダイブコンピューター というものがあります。

コンピューターっていう名前だからってパソコンじゃないんですよ

実は、時計!

紛らわし笑!

これをはめていると、自分がどれくらいの深さや時間潜れていたのか表示されます。

 

ただし、これ4万円ぐらいするから

今はダイブコンピューターを持っている人と一緒に潜る時に

計らせてもらっています(いつか買おう)(いつもありがとう)

 

今の所最高記録は17,8m!

ちょっとずつ自己記録を伸ばしているのが楽しみです^^

スキンダイビングをする時の注意点

一人で潜りに行かずに、初めてならショップに行こう

私は与論島の海に関しては前より知識が増えたけど、

それでも一人だけで沖まで出て潜ったことはありません。

海は楽しいけど、危険もあります

初めて潜るポイントならなおさら、潮の流れ、満ち引きなどよく知っている人と一緒に行くのが一番です。

潜り方や耳抜きの方法を教えてもらうためにも、

初めて潜るならまずはスキンダイビングのツアーに参加して、その土地の海を楽しんでください^^

無理は禁物!

息を止めすぎてしまうとブラックアウト(失神)する可能性もあるし

耳抜きができないのに無理やり潜ると鼓膜を傷つけてしまう恐れもあります。

だから、自分の体に無理のない範囲で!楽しみましょう。

スキンダイビングをする時に必要な道具

最初は安いシュノーケルセットとかでも全然いいとは思うのですが

私がスキンダイビングする時に使っている道具を紹介します

マスク

ご紹介するマスクは、スキンダイビング・フリーダイビングに適していて

目の部分の大きさ(容量)が小さいので、マスクに水圧がかかった時に鼻からマスクへ送る空気が少なくて済みます

※は?そんなややこしい事せなあかんの?!と思った方、

10mぐらいまでならする必要ないのでご安心あれ

ちなみに私は赤です

シュノーケル

シュノーケルは慣れないうちは、入ってきた海水が外に出しやすい構造のものが使いやすいです

慣れてきて深く潜れるようになってきたら弁なしのシュノーケルに変えてもいいと思います

これは弁あり。海水が外に出しやすい↓

フィン

フィンには2種類あり

スポッと足をそのまま入れて履ける フルフットフィン↓

 

ストラップでサイズ調節ができる ストラップフィン↓

 

がありますが、

 

ずっと履くなら、自分の足に馴染んでキックできるフルフットフィンがおすすめです

私が履いているのは
Mares というメーカーのフルフットタイプのフィンです

軽量で丈夫なので多少雑に扱っても壊れません⇦性格バレる

カラーバリエーションも多いし、性能にも定評があるので
初めてフィンを買うならミューフィンで問題ないと思います
ちなみに、ブーツを履いてフィンを履く場合は
フィンは1まわり大きいサイズを買ってくださいね!

マリンブーツ・ソックス

ブーツやソックスを履く意味は

  • フィンずれを起こさない
  • 岩やサンゴで足を怪我しないよう守ってくれる
  • 泳いでいる時に足を冷やさない

です

 

素足でずっとフィンを履いているとフィンと足が擦れて、フィンずれを起こすことがあるので(フィンずれって言うんかな)

 

ブーツかソックスどちらかを履いてフィンを履くと、足を擦る事なく泳げます

最後に

与論島から実家に帰ってきた私、

現在すでに、海不足です!!

ああ早く海に入りたいなあ。

 

それでは!

エンジョイスキンダイビング!

記事のまとめ
・スキンダイビングはマリンレジャー、フリーダイビングは競技
自由リラックスして海を楽しめる!
・潜るなら最初は誰かと一緒に!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です