格安航空券を探す時に使うサイトはとりあえずスカイスキャナーで!

スポンサードリンク

こんにちは!

一昨日、関空から沖縄まで5000円で来たけーぴー(@keikokpkp)です!

最近格安航空券のバニラエアセールで、

東京→沖縄が2980円で行ける!という記事を見て

なんだとおおお!!!安ッッ。

と思いました。

格安航空会社があると、こんなにも安く移動できる時代になったんですね〜^^

 

とはいえ、普段旅行に行かない人だと

どのサイト見て検索したらいーの??

なんか航空券予約って面倒くさそう。

って思うんじゃないでしょうか。

そんな人のために、

今回は、格安航空券を比較できる定番サイト「スカイスキャナー」を紹介したいと思います!

  • パソコンが苦手だ
  • 色々なサイトを比較するのがめんどくさい。
  • 航空券を取り慣れていない

人はぜひ見てみてください!

 

 

スカイスキャナーの特徴

スカイスキャナーがおすすめの理由は、

なんと言っても安い航空券が一気に一覧で見れるから です!

色々なサイトから検索し比較する手間が省けるのでめっちゃ便利ですよ〜

スカイスキャナーの良いところ
  • 目的地が決まってなくてもいい】安くチケットが取れる場所から行き先を探すことができる
  • 日程が決まってなくてもいい】最もチケットが安く予約できる時期がわかる
  • 金額表示が明確である】燃油サージャージ込みの値段表示である
  • 操作がわかりやすい。

それでは特徴を紹介していきますね!

目的地が決まっていなくても格安航空券を検索できるサイト

行き先は決まってないけど、

どっか安く行ける場所なら、今度の連休暇だし旅行に行きたいなあ

そんな時ありませんか?

スカイスキャナーは、目的地が決まっていなくても

安くチケットが手に入る場所から行き先を探すことができます。

検索方法

まずは「スカイスキャナー」で検索。

スカイスキャナートップ画面の「すべての場所から検索する」をクリックすると

こんな風に

安く行ける場所を表示してくれるので、

あ、この値段の航空券だったら行きたいわあ!

と安いチケットから目的地を決めることができます。

最安値の日程から格安航空券が検索できるサイト

タイに行きたい!

タイ料理食べたい。タイ雑貨買いたい。タイマッサージ受けまくりたい。

行きたい場所は決まっている。

でも、日程はいつにしよう?

チケットが安く取れる時期っていつだろう? このように

目的地は決まっているけど日程は未定な場合でも

目的地別に安く予約できる時期を調べることができます。

検索方法

トップ画面から「出発日」「現地出発日(往復予約する場合)」をクリックし、

最安値の月」選択。

すると

タイの色々な場所が出てきました。

初めてタイに行くからバンコクにしてみよう。バンコクをクリック。

すると最安値の月と、価格がずらっと出てきます。

どうやら現在(2018/5/17)だと9月が安いようです!

出発日によって、現地出発日(帰りの便)の価格が変わるので

出発日は色々な日程を選択してみてください。

ちなみに、カレンダー表示で選択できる画面と、グラフ表示される画面どちらか選ぶことができるので

見やすい方で価格を比べてくださいねっ

↓グラフ表示の場合こんな感じ

格安航空券の金額表示が明確なサイト

さあ、この航空券にしよう!

購入手続きを進めていこう!

「連絡先の入力」

あ、パスポート番号を入力しないといけないのか。。

あれ、パスポートどこやったっやったけ?

「お父さーん!私のパスポートどこやったか知らん?」

「なんで俺が知ってんねん」

「パスポートどこいった?!」

よくあるパスポートどこ行った事件

1時間ほどでこの難解な事件を解決、連絡先の入力が終わり、いよいよ決済へ!

という時に購入画面へ進むと

2万円のチケットだと思っていたら、

燃油サーチャージ代が含まれておらず、実は5万円のチケットだった時に、

 

はあ〜〜〜!?

んもう先に言ってよー!って思っちゃう!

「〇〇までわずか2万円!」て書いてあるからチケットを買おうと思ったのに、

いざ購入しようとするとプラス3万必要、みたいな。いや、プラス3万はちょっと、、

え、じゃあチケット探しが振り出しに戻るやん!

嫌やわあ〜〜。

 

はい。スカイスキャナーはそんな事がなく、燃油サーチャージ代など全て込みの値段で表示されているので

はあ〜〜〜!?先に言ってよ!って事にはなりません!

わかりやすくて良いなあと思います。

操作がわかりやすい。

検索画面がごちゃごちゃしてなくて操作しやすいです。

格安航空券を検索するのがだあーいすき!っていう人なら、

色々サイト比較したり、安い航空券を探すこと自体が楽しいのかもしれませんが、

私の場合は

手っ取り早く安いチケットを購入したい」 んです。

だから、操作がシンプルじゃないとなるとすぐに

これ使いづらいな〜と思ってしまいます。

その点、スカイスキャナーは画面が見やすいし使いやすいから、

パソコンが苦手な人や、航空券を取り慣れていない人にオススメです。

スカイスキャナー利用時の注意点

パソコンが苦手な人や旅行初心者さんにとってちょっと大変と感じる点があります。

それは、スカイスキャナーは航空会社や旅行代理店を比較し、

格安航空券を見つけ出してくれるシステムのため、

チケットの購入画面は、旅行代理店のサイトから行わなくてはいけない点です。

スカイスキャナーから「予約する」ボタンをクリックすると、

上の画像のように、スカイスキャナーから「エアアジア」と言う格安航空会社のサイトに移動します。

移動した先のサイトが使いやすければ良いのですが、、

使いにくかったり、海外のサイトに移動したら英語で入力しないといけない場合もあります。

でも入力する内容はほぼどのサイトも同じ!

  • フライト日程の選択
  • 連絡先(名前、性別、国籍、生年月日、パスポート番号、パスポート有効期限、メールアドレス、電話番号)
  • LCCなら受託手荷物の有無
  • クレジットカードの情報

だから、画面の表示通りに入力していけば大丈夫ですよ^^

LCCが増えてお金がないから旅行に行けないと言う理由が減った。

今調べていて、タイが2万前後で行けることがわかってテンションが上がってます笑

LCCが増えたことで、前よりめちゃくちゃ安く旅行ができる。

だから、「行きたいけど高いし行けない」がだいぶ減ったと思います。

自分でチケットを取った方が、旅行会社のお姉さんにお願いするより安く収められるので

地元の旅行カウンターに行く前に!チェックしてみてはいかがでしょうかっ

もし、近くに相談する人がいない、格安航空券の取り方がわからなかったら

気軽に聞いてくださいね〜

移動する旅行代理店やってますっ
ご相談はLINE@かメールにてどうぞ!

友だち追加
合わせて読みたい
【お知らせ!】移動する旅行代理店 やります。

それでは、エンジョイスカイスキャナー!(ネーミングかっこよし。)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です