【体験談】結婚式場のバイトで失敗した5つのこと

スポンサードリンク

こんにちは!けーぴー(@keikokpkp)です。

 

わたしは、今までバイトを15個ぐらいしたことがあるのですが

正社員もそうなんですけど、やってみないとわからないことってありますよねえ。

 

安易な考えのわたしは

キラキラしてそう、おしゃれな人がいそう、人と話せそう、楽そう という

雰囲気だけで応募していたので

やってみて、思ってたのと違うカモー! に今まで何回出くわしていることか。笑

 

今回は、結婚式場のバイトをした時の失敗談をお話します。

バイトを探している人や結婚式場バイトに興味がある人に参考になればと思います。

結婚式場バイトの失敗体験談

結婚式場のブライダルスタッフの仕事って、時給が1200円と高かったし

キラキラしたイメージがあったので一度やってみたかったんですよね。

しかし実際にやってみて「うっそぉぉん」と思ったことがいくつかありました。

結婚式場で使われるお皿が重い

結婚式場バイトの面接に行くと、担当者から

結婚式で使うお皿は1枚3万円しますので出来るだけ割らないように注意してください

と言われて、お皿を

持ってみると

おっも。

これ鉄でできてんのか?というぐらいずっしり重い。

割ったらダメなやつ、なんでこんなに重いの、、

さらに

「みんなこれを片手に2枚乗せてます」と面接担当者の人から聞いて

この重さの1枚3万円のお皿を片手に2枚乗せるなんて怖すぎるし

片手で持ってる人なんかいないだろと思っていたら、みんな普通に片手で2枚持ってた!

 

嘘やんと思ってやってみたもののやっぱり重いしフラフラするし乗せれず、

「最初は両手で持って大丈夫だよ」と言われたので

両手で持ってましたが、片手で持てる日は来ないままでした。( ゚д゚)

失敗
2枚のお皿を片手で持てない

テーブルで自己紹介に失敗する

結婚式が始まると、ブライダルスタッフはテーブル担当制なので

1テーブルを1人で担当することになります。

お客様が席に座られた時点で、テーブル担当者から自己紹介の挨拶をする決まりがあり

「本日は誠におめでとうございます。

本日お客様のテーブルを担当させていただく◯◯と申します。」と言ってから

しっかりサポートさせていただきますのでよろしくお願いしますという内容の言葉を伝えるのですが、わたしが言うと

滑舌が悪くこのセリフをむちゃくちゃ噛むんですよね。

テーブルのお客様から「こいつ頼りないかもしれん」という眼差しには

満面の笑顔で返すしかありませんでした、、

失敗
滑舌が悪い

シャンパンって難しい

乾杯のタイミングでシャンパンを上座の席から注いでいくのですが

そもそもシャンパンをポンっていいタイミングで開けるのが難しい。

と言うか本音はシャンパン開けるのが怖い。

開けてシャンパンがブッシャァァって出てこないか、とか

無事開けれるのか、とか 不安要素が大きい飲み物 is シャンパン。

 

グラスに注ぐ時も泡が減る量を考えずに入れると

テーブルの最後の人のシャンパンを入れ終わった頃には

最初に入れた人の泡が減っていて

シャンパン少なっ。

となるし、

かといって勢いよく入れると溢れるし、でもゆっくり入れてられないし、

注ぐのも難しい飲み物 is シャンパン。

失敗
シャンパンの入れ方が下手くそ

料理名が長い

式が始まると、料理を運んでいくのですが

お客様1人1人に料理名を伝えるんですね。

「お待たせしました、こちら特選国産牛フィレ肉とフォアグラのロースト ランド風ポテトと野生茸のフリカッセ 旬の彩り野菜 フランス産モリーユ茸とヴィンテージポルト酒のソース、でございます。」って

とにかく料理名が長い。

スタッフルームに料理名が書いてある紙が貼ってあるのですが

全然覚えられない。

「オマール海老のなんちゃらかんちゃら」

というこちらも3行ぐらいある料理名があったのですが、
その名前をテーブルに持っていった時にはすっかり忘れてしまって

「お待たせしました、こちら海老でございます。」

てシンプルすぎる紹介で出してしまったこともありました、、

失敗
料理名が長すぎて覚えられない

ヒールで膝を痛める

体力のいる仕事ではあったけど、

土日だけで時給もいいし、イベントを成功させるぞ!というスタッフ同士の空気感も

好きだったので続けていくつもりだったのですが、

結局膝を痛めて辞めることになってしまいました。

 

今思うとそこも自分で気づけよという感じなのですが

靴のヒールが合わなかったみたいでバイトからの帰り道に

「あれ、なんか膝痛いな、、まあ治るか」と思ってたらどんどん痛くなってきて

ついに歩けなくなるぐらい膝が痛くなった泣

20歳にして整体に毎日通うはめに。

ヒールを履く時は足に合う靴をちゃんと選びましょう。

失敗

ヒールが足に合わない

 

このような経験から、友達の結婚式に行ったときも

本当に式場で働くみなさまご苦労さまです、、と思いながらガブガブワインを飲んでます。

 

結婚式場バイトのメリット

・土日だけ

・時給が良い

・一大イベントに関わるのでやりがいある

土日だけ

基本的に土日に式があるため、出勤は週2日で大丈夫でした。

他の曜日は趣味とか、別の予定を入れられるので

シフト制よりも予定を立てやすいです。

時給が良い

わたしが働いていた所は時給1200円でした。

他のバイトと比べると時給が高いですね。

1日8時間労働で9600円とすると

月に8回出勤すると76,800円になります。

すき家の牛丼並盛りが219回食べれます( ・∇・)

一大イベントに関わるのでやりがいある

こう書いちゃうと、やりがいってなんやねんという話なのですが

いつ見ても新婦から両親への手紙は泣けるし

学生の時は一生に一回の式にわたしが関わってるということにバイトながら感動してました。

バイトにやりがいとかいらねーだろっていう人もいるだろうし、ここの感じ方は人によるかな。

結婚式場のバイトにおすすめな人

・土日だけの出勤で高時給で働きたい人

・シャキシャキ動ける人

・接客がしたいけど単調なホールスタッフは嫌な人

・イベントごとが好きな人

結婚式場のバイトにおすすめしない人

・段取りよく動けない人

・ゆっくりのんびり仕事をしたい人

・土日が空いていない人

・接客したくない人

おすすめのバイト求人サイトはマッハバイト!

マッハバイトに登録すると、

採用されたら最短で翌日に最大1万円のお祝い金がもらえる

お金がもらえるってなんか怪しくない?と思った人

運営会社は株式会社リブセンスという【東証一部上場】会社で、

マッハバイトはもともと「ジョブセンス」(聞いたことあるのでは?)でサイト名が変更されただけなので

ご安心くださいっ( ・∇・)

 

ぜひ使ってみてください!

好きな時間に働きたい人にはUBER EATSのバイトがおすすめ

時間を拘束されるのが嫌だ、好きな時に働きたい

という人はUBER EATSがおすすめです!

おすすめの理由

・好きな時間に働くことができる

・時給に換算すると900円から1200円

・人間関係のストレスがない

わたしのUBER EATS体験談も記事で書いていますので見てみてくださいっ^^

まとめ

結論、結婚式場のバイトでも色々やらかしてしまいましたが

良い経験になりました。

ただどうしても料理名はもう少し短くしてほしいなっ

海老でございますって言っちゃうよ( ・∇・)

 

それでは!

エンジョイ結婚式バイト!

スポンサードリンク